MENU

舞台《ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ》(2017年)

シェアする

作:トム・ストッパード
翻訳・演出:小川絵梨子
ハムレット役

出演者

ローゼンクランツ:生田斗真
ギルデンスターン:菅田将暉
半海一晃
安西慎太郎
松澤一之
立石涼子
クローディアス:小野武彦
田川隼嗣
林田航平
本多遼
章平
長友郁真

あらすじ

コインの裏表をかけながら、森の中を行く、ごくごく普通の二人組。
彼らの名は、ローゼンクランツとギルデンスターン。
デンマークの王子・ハムレットがどうやら正気を失ったらしい、と義父となった国王・クローディアスが、その真偽を調べるために、ハムレットの学友だった二人を呼び寄せたのだ。
自分たちの旅の目的は分かるけれども、その目的をどう果たせばよいのか分からない二人。
ただただオタオタする二人のそばを「ハムレット」の物語は粛々を進み、そして、、、、。
自分たちも物語のひとつとして、なす術もなく、どんどん死が待つ結末に向かって運ばれていく「誰でもない彼ら」。 
かくて運命に流された二人は、「ハムレット」の物語に書かれた通り、この短い台詞によって存在を完全にかき消されてしまうのだろうか・・・。

(出典「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」公式サイト)

公演日程

2017年

  • 10/30(月)-11/26(日)@東京・世田谷パブリックシアター

グッズ

パンフレット 1,000円